福岡の縁むすび神社

護符

一夜の縁を、むすんで千年

創建から千七百年とされる
鳥飼八幡宮は
福岡でも指折りの古社

縁むすびの神として
願い事成就の神として
今日も御神徳を信じられる

当宮の歴史は
女神さまと村民の
心のふれあいから始まった

社紋

ご縁むすび

社務所でお頒けしているご縁むすびの紐
強く願いごとを思い浮かべながら
一本を境内ご神木に
一本をご自身の持ち物や部屋に
結びつけるとお神さまと皆さまと
ご縁が結ばれ良い結果に恵まれると
いわれています。

ご縁むすびの紐の意味

ご縁むすびのひもの十色にはさまざまな意味があります。
ご自分の思いにあった色を選んで、ご祈願してください。

  • 純白純粋・無垢・素直・ひかり
  • 桃色理想・献身・感謝・尊厳
  • 深紅情熱・積極性・革新性・愛情
  • 紅朱幸福・温もり・希望・粘り
  • 黄金自信・満足・豊かさ・意欲
  • 山吹成功・知恵・尊厳・最善
  • 黄色知性・好奇心・洞察力・決断
  • 萌黄調和・安全・生命・良心
  • 浅葱開放・変化・変身・繊細
  • 本紫崇高・神秘・洗練・上品
縁むすびの紐

地域との関わり

鳥飼八幡宮では、神社の長い歴史を引き継ぎながら地域のために何が出来るかを日々に模索しております。
子どもからお年寄りまであらゆる世代が人が集う場所にするために、神社ならではの取り組みや新たな取り組みも進めています。

アクセス

福岡県福岡市中央区今川2丁目1-17
電話: 092-741-7823

福岡市営地下鉄

  • 唐人町駅下車 5番出口より徒歩6分
  • 西新駅下車 6番出口より徒歩7分

西鉄バス

  • 地行バス停/今川西町公園前バス停下車すぐ

ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください。