鳥飼八幡宮祖霊殿(神道式納骨堂)




こんばんは。


鳥飼八幡宮宮司山内圭司です。


鳥飼八幡宮祖霊殿(神道式納骨堂)は境内側から見ると、巨石が鎮座しているようです。


その姿は古よりそこにあったかのように感じ自然と頭が下がり、手を合わせたくなります。


2次の募集も着々と契約が進んでおります。


鳥飼八幡宮祖霊殿の2階と3階は絵画を設え美術館のようになっています。


納骨堂はどうしても暗い、ジメッとしている、不気味だなどマイナスのイメージがつきまといます。そのマイナスのイメージを払拭し唯一無二の祖霊殿(神道式納骨堂)を建てたいとの思いからこのような形となりました。


社務所にはパンフレットを置いておりますのでご自由にお持ち帰り下さい。そして、内覧は毎日午前9時より午後4時半の間受付を致しておりますので社務所にお声かけいただくかお電話にてご予約をお願い致します。


https://hachimansama.jp/sengu/soreiden