郵送にて人形供養をお受付致します。


こんにちは。


日本では昔から「大切にしていた人形やぬいぐるみには魂が宿る」と言い伝えられてきました。鳥飼八幡宮では、愛情を注いできた人形・ぬいぐるみ、厄災を引き受けてくれた人形に対し、「安らかな眠りにつくように」と大事にしていた人形やぬいぐるみを人形供養します。


人形供養には、人形に宿った魂を鎮めるだけではなく、人生を共に歩み支えてくれた人形に感謝の気持ちを込めて手放したいという思いが込められているのです。


これまで鳥飼八幡宮では神社へ直接お持ちいただいてのお預かりのみでしたが、遠方の方などからのご要望もあり、郵送でのご供養も始めました。


こちらからです。


本日6月1日より開始致します。


https://hachimansama.jp/prayer/ningyo