鳥飼八幡宮遷宮のいま

みなさま、ごきげんよう🎶

ご無沙汰をしております。
鳥飼八幡宮の遷宮の状況ですが、10本の石柱が建ち、地面の基礎が終わり、また新たな足場が組まれました。

これから本格的な建設工事に入ります。



まず石柱を10本建てまして。正面の磐座(いわくら)のような石の調整には3日ほどかけて慎重に行われましたが、後はダンダン!と一気に建ちました。



石柱の周りに砂が敷き詰められると、遺跡のようです。
依代という雰囲気が漂いました。



そして本日はこのように。
基礎が打たれ、新たに足場が組み上げられました。

建設は次なるフェーズへと移りました。
これからもレポートしていきます。