意識をつなぐ!!


皆様こんにちは。


鳥飼八幡宮宮司山内です^_^


無事に仮宮の地鎮祭を斎行することが出来ました。


皆様のお力添えのお陰ですね。


心より感謝を致します。


これからいよいよ遷宮の本番が始まります。


仮宮が完成しましたら、本殿に祀るお神様は仮宮へ仮遷座致します。


「鳥飼八幡宮は今遷宮の時期なんです。」と話すと返ってくるのは「とんでもない時に遷宮を迎えてしまいましたね。お気の毒です。」こんな言葉です。私も正直、このような状況の時に遷宮を迎えたことを恨めしく思いました。


しかし、たくさんの情報を精査し、自分の頭で考え視点を変えてみると、このコロナ禍に遷宮を迎えたこと、このことは鳥飼八幡宮にとってチャンスだと思っています。


コロナウイルスは、確実に人々の生活様式そして心の在り方を変えました。そんな今だからこそ、日本人が守り続けこれからも伝承していく神道の概念と価値観を、あらためて思い返すことができるのではないかと考えます。


私は遷宮で1番大切なことは「意識をつなぐ」ことだと思います。この「意識をつなぐ」種を植えることが出来れば、難しいと考えている寄付も集められます。


皆様!!意識をつなぐために力を貸して下さい。


よろしくお願い致します。