早く世界に平穏が戻るように。 祈ります。


こんにちは。


鳥飼八幡宮は正月よりコロナウイルス感染予防対策として、鈴緒を取り外しています。


通常とは異なる参拝法に戸惑う方々がたくさんいらっしゃいます。


参拝が多い間は皆様にご理解いただけていたようですが、「いつ取り付けられるのか」との声を聞くようになって参りました。


参拝に大事なのは「心」だと思います。心を込めて祈れば、鈴を鳴らさなくても神様は気付いていらっしゃるはずです。


しかしながら、いつまでも参拝の皆様に不安を与えてしまってはいけません。


緊急事態宣言が解除となりましたら、鈴と鈴緒を取り付けさせていただくことに致します。


但し、感染が気になる方は鈴を鳴らさず参拝をお願い致します。


鈴を鳴らしても、鳴らさなくてもなくても、お神様は平等に耳を傾けていただけますのでご安心下さい。