鳥飼八幡宮の梅が見頃です。


今日は暦の上では雨水です。


雪の舞う荒れ模様の天気ですが、雨水とは雪が雨にかわり、雪解けが始まり、草木が芽吹きはじめるころを意味します。


鳥飼八幡宮では梅が見頃です。


美しく咲いています。


日本の春の花といえば今の日本では桜となるのでしょうが、本来は梅です。


この寒い中咲き誇る梅こそが、日本人らしく美しいのです。