嬉しい報告がありました。




おはようございます。


2か月ぶりに開催させていただきました縁むすびの宴は、男性11名 女性11名の方に参加をいただき、美味しいお肉と鎮守の杜と楽しい会話を酒の肴に、大変盛り上がった会になりました。


私のアテンドは久しぶりで拙いものとなり参加者の方には迷惑かけてしまいましたが、2組のカップルが無事に生まれました。


実は縁むすびの宴の開始前に嬉しいことがあったんです。


ビールと烏龍茶のペットボトルを両手に抱えた見覚えのあるカップルが!


差し入れですと!


先日プロポーズし、快諾いただき後は双方の両親への挨拶だけになりましたとの嬉しいご報告がありました。


コロナショックでまだまだ世界は混乱し、もしかしたら第二波があるかもしれないと日々自粛し怯えながら過ごす毎日です。


このような中でも出会い愛を育み実らせてくれました。


本当に嬉しくなりますし、励みになります。


縁むすびの宴をやり続けて良かったと心から思います。


思えばたくさんの方より、神社なのに婚活パーティーなんかしてどうしたの?と言われ、何回このようなブランディングとストーリーでさせていただいてますと伝えても理解してもらえませんでした。


でも今ははっきりと言えます。


鳥飼八幡宮は幸せのお手伝いがちゃんと出来ているんだと!


来月も最終日曜日 726日 大安の日曜日午後4時から受付は午後3時半より致します。その際に祈願初穂料5000円をお納めください。