縁むすびの宴





良縁をいただくには、自身が強く思い、強く願うことです。
人は無意識に “自分が肯定的にとらえているもの、興味がある方向”に行動するようになっています。
具体的に目的意識を持つことが大切なのです。例えば、「結婚したい」など!!

そして、自分に自信を持つことが、良縁を引き寄せるにはとても大切なことです。

自分で自分のことを認められないのに、人を認めることは難しいでしょう。自分を認め、
自信を持つためには、自分磨きをすることが大切です。より魅力的に成長することで、自信を持つことが出来るのです。

自分磨きの努力を怠らないことが、自分の自信へとつながってくるはずです。

良縁を引き寄せられない人は自分の幸せしか願っていません。
そんな人は、一度、相手の立場に立ってみることが大事です。
相手に幸せにしてもらおうと思っている人に対して、多くの人は魅力を覚えないものです。

「幸せにしてほしい」ではなく「幸せにしたい」と思えるようになると、良縁に恵まれることでしょう。

かけがえのない運命の相手を見つけに縁むすびの宴にご参加ください。

今週 日曜日 6月30日 午後4時より開催致します。午後3時半より社務所にて受付をさせていただきます。受付の際に祈願初穂料5000円をお納めください。