取材いただきました^_^







LINE Fukuokaさんに取材していただきました!

内容は鳥飼八幡宮の取り組みと新たに導入したLINE Payについてです。

神社界は今 変革の時を迎えていると思います。少子高齢化に伴い日本の人口はどんどん減少していきます。少なくなりつつある氏子意識も人口減少でより少なくなるでしょう。時代に合わせて、より良い打ち手を考え、時に挑戦し時代の流れに乗らなければ歴史を紡ぐことは出来ません。

LINE Payの導入も時代に合わせた新しい打ち手です。キャッシュレス決済が進む海外からの参拝客に対し、スマホ決済はおもてなしの一つです。支払いの手段を増やすことは参拝者に寄り添うことにつながり、新たなる参拝者の獲得にもつながると思います。

経済産業省は東京オリンピックに向けて、キャッシュレス決済の導入を推奨しています。行政の取り組みに合わせないのはナンセンスです。

鳥飼八幡宮は今後、古き良き時代の在り方を受け継ぎながら、時代と社会の変化に感度を研ぎ澄ませ、時代の波を乗り越え新しい価値を生む役割を担っていきたいと思います。