おみくじ



初詣に行ったらほとんどの人が引くおみくじ。おみくじを引くのはあくまでも本殿に参拝してから。まずは神様へのご挨拶を行いましょう。

地域にによって異なるようですが、おみくじの順番は基本的には、大吉>吉>中吉>小吉>末吉>凶。悪い運勢が出たら結んで帰る人が多いようですが、実際には持ち帰ってもよいです。

また、結ぶ時には樹木保護の観点からも生木を避け、神社が用意している場所に結ぶことが望ましいですね。

持ち帰ったおみくじは、神棚に上げたり、財布などに入れておくのもよいでしょう。処分する際は、どの神社でもいいので「お焚き上げください」とお持ち下さい。

ごみなどと一緒に捨てないようにしましょう。