境内の月極駐車場はやめました!





鳥飼八幡宮は、本年度4月1日より境内の月極駐車場をやめました。

雑然と自動車が境内に駐車され美しく清浄な境内を保てなくなってしまっていました。

駐車場をやめることで収益は下がりますが、目先の収益をあげるより、まずは境内を美しく保つことが先決だと考え決断しました。

鳥飼八幡宮は、昔そうだったように 流行の発信の場であり、日常の活動の場であり、非日常の祈りの場であり そして生活の一部でなければならないのです。

お神様はいつも皆さまのそばにいて身近な存在なのです。神社は皆様の生活と共にあるのです。地域の中心であり、地域と共にある鳥飼八幡宮を再生したいです。

地域の人々に必要とされる場所にならなくては^_^