鳥飼八幡宮の紅葉 美しいですっ



鳥飼八幡宮の紅葉 実はとても美しいのです!

特に表参道のご神木 伊吹の大銀杏が綺麗なんです。

この大銀杏は、大東亜戦争の福岡空襲の際に焼夷弾の直撃を受けて燃え、黒こげになりました。戦後数年間は新芽もふかず、枯死したのかと思っていましたが、ある年息を吹き返したかのように、若葉が芽吹きました。

その後も枝をのばし、冬には参道が黄色の絨毯を敷き詰めたように彩るのです。

まだ青い葉もありますがこれからが見頃ですよ!