夏越祭







夏越祭 無事に斎行されました。

お力添えをいただきました皆様に心より感謝申し上げます。

生憎の雨模様(((o(*゚▽゚*)o)))

本神輿は走らせることは叶いませんでした。

この神輿は、明治時代に金子堅太郎さんより奉納いただいたものです。

金子堅太郎
父は福岡藩士。藩校修猷館で学ぶ。明治4年(1871)藩主黒田長知に随行し渡米。ハーバード大学で法律学を修める。13年元老院に出仕。権大書記官、首相秘書官等をつとめる。明治憲法の草案起草に参画し、諸法典の整備にも尽力。23年貴族院書記官長、貴族院勅選議員。第3次伊藤内閣農商務相、第4次伊藤内閣司法相を歴任。日露開戦時米国に派遣され外交工作にあたる。39年枢密顧問官。晩年は臨時帝室編修局総裁、維新史料編纂会総裁として史料編纂にあたった。
参考ウェブサイト
著作一覧:国立国会図書館サーチで当館所蔵資料を検索
著作を読む:国立国会図書館デジタルコレクション収載
リサーチ・ナビより
金子堅太郎関係文書

来年度は勇壮な姿を見せたいです。