縁むすびの宴



春ですね(^ ^)

古より、むすびの神 玉依姫尊のご縁で鳥飼八幡宮は、縁むすびの神として良縁祈願が多くありました。

玉依姫尊は、初代天皇 神武天皇の母君であり、日本国と日本人の縁をむすんだ神として、女性の品格の神として、篤く信仰されています。

良縁祈願と交流会で、男女の良縁をむすぶきっかけとなる機会、(縁むすびの宴)を開催致しております。

お神様も参加をお待ちですよっ!

4月26日 日曜日 午後4時より 午後3時半より社務所にて受付致します。

祈願初穂料 5000円

予約 問い合わせ 0927417823 鳥飼八幡宮社務所