不老水



20141220-101822.jpg



20141220-101840.jpg

 当社鳥飼八幡宮の境内に、こんこんと不老水という御神水あり。
 その水、清涼にして、枯れることなし。

 末社黒殿神社に祀られる武内宿禰が四百年も長生きしたことにちなんで、不老長寿の水、女性には美肌の水として親しまれてきた「不老水」でございます。

 平成17年の福岡西方沖地震の際、地下水をくみ上げるポンプが故障し、利用することができなくなっていました。水質調査をしたところ、以前の水質のまま保全されていたことが分かり、機械と水汲み場を新たに設置しました。

 都心に近い鳥飼八幡宮に豊潤で清らかな地下水があることを、不思議に感じるかもしれません。ですが、もともと唐津街道沿いは、とても良質な水が出る場所として知られていました。

 造り酒屋さんや醤油屋さんなど、醸造元が街道沿いに並んでいたのは、お水のお陰です。

 井戸は長い間使われないと、飲用に耐えられない水質に変化することがありますが、ご神域のお陰でしょうか。まろやかな軟水のままなのです。

 蛇口をひねれば、たちどころに御神水「不老水」がいただけます。
 器やポリタンクなどを持参して、ご自由にご利用ください。

 日本はいたるところに水源のある、大変恵まれた国です。世界的に水源の確保は課題となっていて、油田以上の資源になる可能性もあります。

 鳥飼八幡宮の不老水を飲む場合だけでなく、お神さまに感謝して、大切に水を使っていただきたいです。