秋祭 「肉フェス」



20141016-154408.jpg



20141016-154433.jpg



20141016-163954.jpg

2014年10月16日 8:58
【出店店舗のご紹介 ⑭】
.
 店舗名: 「KINOSHITA」(天神)×「赤たん」(大名)
 商品名:「鴨胸肉のロティ」
.
 フレンチの「KINOSHITA」と、焼酎バーの「赤たん」が奏でるスペシャルな肉料理が「肉フェス」に登場します!
 今回は、和と仏のコラボレーションが織りなす最高の鴨料理、「鴨胸肉のロティ」で勝負!
ワインのみならず、焼酎やビール、カクテルと鴨肉の組み合わせをぜひお試しあれ!!
.
【「KINOSHITA」って、どんな店?】
・天神の隠れ家フレンチレストラン。正式名称は「博仏ダイニング KINOSHITA」。オーナーは「山口 陽一郎」氏。
・フレンチと和を融合させたビストロ。ガチガチのフレンチではなく、ワインに合う博多風のおつまみもあるお店。・
・店内はL字カウンター8席とテーブル席がひとつのみ。カウンターはシェフとの距離が近いので、料理の様子が伺える。
・シェフの木下さんは、「ビラス」で4年シェフを務めるなど、フレンチ一筋15年のベテラン。
・鶏は宮崎の「地鶏頭」を直接仕入れたり、変わった野菜を知り合いから仕入れるなど、産直や市場に足を運んで選ぶため他店にはない面白い食材に出会うこともできる。
http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40025396/
.
【「赤たん」って、どんな店?】
・お酒を飲みながら、一枚板のカウンターでたこ焼きを頬張るという斬新なスタイルの店。
・内装は店長の西山利博さんが友人の手を借りて手作りしたという、こだわりの和テイスト。
・蔵元との信頼関係を築き上げた主人が集める焼酎は、東京ではお目にかかれないレアなものばかり。120〜130種類ほどの焼酎を常備。
・落ち着いた照明とお酒が並ぶ店内は、一人でも楽しめる居心地のよい雰囲気を醸し出す。
http://www.akatan.jp/
.