春祭 出演アーティスト(9)



20140312-112859.jpg 春祭 神楽殿音楽ステージに出演いただくアーティストのご紹介です。 プリムローズのピアニストです。
矢田勲(やだいさお) <キーボード、アコーディオン、サウンドディレクターほか> 長崎市出身。 幼少よりクラシックピアノを学ぶ。
高校時代、YMO,クラフトワーク、Japan等、テクノ・エレクトロ・ニューウェーブの洗礼を受ける。
もりばやしみほ(hi-posi)、fredy(applehead)とユニット「コンプレックス」を結成。
各種コンテスト、イベントに出演、オリジナル楽曲で入賞するなど、頭角を現し始める。
大学在学中に軽音楽部に所属、ジャズ・フュージョンに傾倒。
バンド「ハーバーライツ」のキーボーディストとしてニューオリンズ・ジャズフェスティバルに出演。
福岡市で行われた第7回イムズ・ジャズバンドコンテストにて、全国応募の中グランプリを獲得、CD『SPAIN』をリリース等、演奏活動に没頭する。
1992年より上京、船山基紀氏の下で作編曲を習得。 野口五郎氏他のレコーディングセッションに、ピアニストとして参加。
現在は福岡に拠点を移し、数多くの九州各地のCM、CMソング、イメージソング、よさこい楽曲の制作や、CMナレーション等、様々な制作活動にマルチに携わっている。
プレイヤーとしても、キーボーディスト・アコーディオニストとしてJAZZセッションに参加する傍ら、もりばやしみほ等とのユニットの再結成、レコーディングが進行中である。
また、DTM(デスクトップ・ミュージック)で培ったノウハウを活かし、着メロ・着ボイス・スマートフォンアプリの効果音等、音楽のみならず様々な「音」を創る、「音の錬金術師」である。