6月の最初の宴を執り行いました

060602

 もう夏ですね。日差しがめっきり強くなりました。
 境内を歩いていますと、うっすらと汗が浮かんで参ります。

 昨日6月6日は、今月1回目の「縁むすびの宴」を執り行いました。
 今回は過去最高の女性27名、男性24名がご参加され、この中から5組の良縁が結ばれました。

 宴の方も、活発な交流をなされたようで、大変うれしく思います。ご参加されたみなさまがた、ほんとうにおめでとうございます。

060601
 鳥飼八幡宮で縁むすびを執り行うようになって、数カ月経ちます。
 手探りではじめた神事で、手づくりで行っていますので、いろいろとご意見をいただきます。

 昨日は、宴のテンポアップと、積極的な交流のために、1つのテーブル(男女3:3が基本です)でお話をしていただきました。
 「全員とゆっくりお話できなかった」「周りの声が気になって、お話に集中できなかった」などのご意見もありましたが、以前に比べるとみなさまは元気に話されていたように見受けられます。

 結婚相手を探すのも大切ですが、同じ目的を持った方々の集まりですので、男性同士、女性同士、お友達になって情報交換などをされればいかがかな、とも考えます。

 そのようなお手伝いも考えています。

 昨日は前回に引き続き、玉井洋子先生、柴田広子さまにもご参加いただきました。
 7月25日は、縁むすびの宴の前に、玉井先生、柴田さまのセミナーも開催いたします。

 自分を磨きたい。もっとオシャレになりたい。自分をアピールできない。
 ほんのちょっと勇気を持って、一歩を踏み出すだけで状況は大きく変わります。その一押しとなるセミナーにする予定です。

 内容などが決まりましたら、またお知らせいたします。

 また、6月20日の「縁むすびの宴」は、男性の参加者を若干名募集しております。

 よろしくお願いいたします。