障害者支援p(^_^)q

20120209-094923.jpg

鳥飼八幡宮は、本年度より新しい取り組みとして、障害者支援をさせていただいております。

糟屋郡新宮町にある社会福祉法人福岡コロニーさんのご協力により、障害者の方々の手作りの作品が御守りとして授与できるはこびとなりました!



20120209-100010.jpg

ふくろう、ひょうたん、亀の御守りです。

ふくろうは、不苦労、福老ともいわれ神功皇后お導きのふくろうとして幸福を招くと篤く信仰されております。

ひょうたんを信仰し、農民から天下人にまでになった太閤秀吉は鳥飼八幡宮とも所縁が深く、そのことからひょうたんを持つと成功し出世すると篤く信仰されております。

亀は、四百年の長寿を全うし、不老長寿の神様として、鳥飼八幡宮の境内末社に祀られる武内宿禰にちなみ、古来より健康長寿の生き物として篤く信仰されております。

どの御守りも、手作りで糸の素材や色合い折り方、好きな色糸を自由自在に使って折る人の感性で織り上げてあります。出来上がった作品は、世界で唯一の宝物です。
その作品に御神入れして皆様方に授与させていただいております
m(_ _)m

これから新しい授与品も考案中でございます!

皆様方どうぞお力添えをよろしくお願い致します。