令和4年春季大祭を執り行いました

みなさん、ごきげんよう!
本日は令和4年の春祭り金刀比羅宮祭が開催いたしました。



遷(うつし)の宮での初めての、そして最後かもしれない春の大祭です。崇敬者の皆さまが43名も参列され、遷の宮では手狭で、外にも椅子を並べさせていただきました。



爽やかな気候とはいえ、日差しも強くなって、じわじわと外気温が上がってきており、そんな中のご参列ありがとうございました。

祝詞奏上、玉串奉納をし、祭りが滞りなく終わった後で
国歌斉唱をしました。



秋の祭典までは遷の宮にて、お祭や祈願を催行いたします!