3月4、5日は旧本殿見学会です

みなさま、ごきげんよう♬

晴れた日の陽射しは春のご陽気の今日このごろ、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
3月1日の仮遷座祭の後、仮宮でのご参拝となりました。

ところが、旧本殿の賽銭箱がとても重くて移動できず、現在も旧拝殿に置いております。
ご参拝の方で、ご賽銭なさる方は旧本殿にて、ご賽銭を投げていただき左側にまします仮宮にてお祈りください。
お手数ですが、ご了承くださいませ。
 
御神体にお遷りいただいた旧本殿は、3月7日より仮囲いをしていよいよ、解体となります。
その日が近づくにつれ、ますます名残惜しい思いが募ってまいります。
寂しいですね…。



205年もの永きにわたって鎮座されてきました旧神殿と、みなさまとのお別れの機会を設けさせていただきました。

3月4日、5日 午前9時から午後5時まで、旧神殿の中に自由に入っていただける見学会を催します。

祈願などで、拝殿までは入られた方もおられると思いますが、神職のみ入れる幣殿、お神様(御神体)が鎮座されていた本殿も見学できます。

お社内の装飾や、歴代の棟札など、歴史の重みを感じる史料も間近で見ることができます。
またとない貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。