明日の縁むすびの宴




おはようございます。


鳥飼八幡宮宮司山内です。


明日は「縁むすびの宴」です。


旧暦では、24日前後の「立春」が1年の始まりです。


そのため、立春の前日を「季節を分ける日」という意味の「節分」と称し、豆まきをして一年の穢れ(けがれ)をはらい清めます。


一年の始まりの2月にお神様に本年度の目標をお伝えし、良縁を祈念致しましょう。


まずは勇気を出して一歩踏み出して下さい。


必ず出会いのきっかけを掴むことが出来るはずです。


「縁むすびの宴」227日 日曜日 午後4時より 午後3時半より社務所にて受付を開始致します。受付時に祈願初穂料5000円をお納め下さい。