ゆかり保育園の七五三祈願





おはようございます。

本日は秋晴れの雲一つない素晴らしい朝です。

11月15日にゆかり保育園の年長さん そして、11月20日に3歳児さんのクラスの七五三生育祈願をさせていただきました。

ゆかり保育園は「古来より縁むすびのお神様として篤く信仰され、氏子(うじこ)地域の皆様のよりどころとされてきた神々のお社(やしろ)である、鳥飼八幡宮の厳かな境内において、おのずから神徳の深い恵みと、奉仕する神職や園の保育士たちの厚い慈しみにつつまれ、未来に向かって高くはばたく日本の子どもたちをしっかりと育んでおります。

保育園で過ごすこの幼児期に、「神さまを敬う心」を養うことで、家族や友達に対する感謝、そして優しさや思いやりといった、人としての大切な情操の基本が育まれ、礼節を学ぶことが出来ます。

お神様に手を合わせ、しっかりと日本の心を学んでいただければと思います。