ししまわし

鳥飼八幡宮ししまわし(こどもみこし)参加者募集

こどもたちが、猛暑の夏をケガや病気をせず無事に過ごせますようにという健康や家内安全の願いを込めた獅子頭のみこしをかついで町内の旧唐津街道を廻ります。
鳥飼八幡宮の「こどもみこし」は、「鳥飼八幡宮子供獅子まわし」として、福岡市の無形民俗文化財に登録されました。 今後は「鳥飼八幡宮ししまわし」の愛称で、伝統行事を継承していきます。

参加要項(先着200名)

日時

7月17日(日)午後2時より3時半ごろまで(1時半より受付)

場所

鳥飼八幡宮より出発し、みこしを引きながら今川1丁目、2丁目を廻ります。

参加資格

小学生までの児童(獅子みこしは小学生が担ぎますが、タルみこしは幼児が交代で担ぐ予定です。)

服装

水がかかるので、水に濡れてもよい服装(体操服など)

参加費用

無料(参加のお子様におみやげ・お宝抽選券を差し上げます)

申込締切

7月15日(金)必着

注意事項

  • ・終了後受付にておみやげとお宝抽選券をお渡ししますので、ルート途中で抜けたお子様は神社でお待ち下さい。
  • ・低学年以下のご参加の場合は保護者同伴でお願いいたします。
  • ・雷雨など荒天の場合は、18日同時刻に延期の予定です。参加中のケガ・事故等の責任は負いかねます。
鳥飼八幡宮

申込書によるお申込み

フォームからのお申込み